【脳卒中、パーキンソン病の方へ】 リハビリ特別コースはこちらをクリック

春の養生にいい食べ物

「養生」とは

衛生をまもり、健康の増進にこころがけること。

体と心をより健康にする日常の過ごし方のこと。

をいいます。

本日は、この養生についてお話したいと思います。

春は「新生活が始まり、生活スタイルや、新たな人との出会いなど、緊張する場面も多く、(ストレスを感じ)やすい時期です。

ストレスを感じると、自律神経が乱れやすくなり、体調を崩しやすくなります。

だるい、やる気がない、なんとなく眠いなどの症状があるときはストレスのサイン。

春のトラブルは、今まで隠れていた不調の現れです。

簡単なセルフケアをお伝えしていきます。

春に食べるとよいとされる食べ物

  • 酸っぱい食べ物

女性特有の悩みに効果的なのが甘酸っぱいフルーツです。

春は特にいちごがおすすめです。オレンジなどの柑橘類でも。

だるさ、眠気、気持ちの落ち込みなどには、「酢」も効果的。

梅干しやレモンなどを食事の際に取り入れるのもよいでしょう。

  • 苦い食べ物

肌荒れに悩む人には、ほろ苦い旬の食べ物「たけのこ、ふきのとう、山菜、貝割菜」などが効果的。

  • 悪いものを出す!

新茶などの苦み・渋みに解毒作用があります。

温かいお茶を濃い目に入れて飲みましょう。体の中の不要な成分を体の外へだしてくれます。

いかがでしたか?

摂取する食べ物を心がけるだけで「養生」になるなんて、ためさない手はありませんね。

体にいい食べ物をとってる!って思うと、それだけで元気が湧いてきませんか?

(単純な私だけ?)

私自身、めんどくさがりな方なのですが、年齢を重ねるにつれ、今までに感じなかった体の不調を感じるようになり、食べ物から少し自分を労わってあげようと思うようになりました。

門田優里

我が家でも少しずつですが、取り入れてみています。
季節の食べ物を味わうという日本人の習慣は、日本ならではの気候(四季)に対応できる体づくりの第一歩。皆様も、ぜひお試しください!

目次

【予約】&【問合せ】がLINE@で
簡単にできるようになりました

STEP
LINE友達追加

【友だち追加】ボタンをクリックし、追加

STEP
【内容】を入力

予約希望の場合お名前、症状、ご希望のお日にち・時間帯、電話番号、訪問希望かどうかをメッセージ

STEP
【予約完了】OR【問合完了】

予約希望の場合 :返信で内容確認後に予約完了
お問合せの場合:BRAIN治療院から返信またはお電話

施術中などで返信ができない場合がございますが、24時間以内にはお返事させていただきます。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる